読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本は思い出の場所

子どもたちに読み聞かせた絵本のことなど

これまで、少しだけ間が開いたこと

このブログを記し始めてからすぐに昨年度末の忙しい日々がやってきてしまいました。

ブログは更新できませんでしたが、その間もずっと寝る前の読み聞かせだけはどうにか継続してきました。その結果、ちーちゃんとあーちゃんに変化が少しずつ起こっていました。

  • 寝る前に絵本を読むのが習慣となり、読まないと眠れない!とまで言うようになった
  • 日中に遊んでいるときも読んだ絵本のことを話題にするようになった
  • これまで1人で本と向き合うことのなかったちーちゃんが1人で本を見るようになった
  • 続いて、ちーちゃんは本を読むようになった(文字が読めるようになったというのもある)
  • ちーちゃんがあーちゃんに読んであげるってことをし始めた
  • あーちゃんは朝から本を読んでとせがんでくるようになった

 

最近、習慣ってワードが流行しているようですが、継続の力、それから習慣化というか定番化というか、そういうものって強い力を持っていますね。

これからもたくさん本を読んであげたいと思います。

更新していなかった間に読んだ本の話も少しずつ書いていきます。

 

子どもと一緒に絵本を読んできて、自分の中でも「我流絵本論」が芽生えてきました。そんなこともこれから綴ってみようかしらね。