読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本は思い出の場所

子どもたちに読み聞かせた絵本のことなど

ティモシーとサラのパーティー

 今日の1冊「ティモシーとサラのティーパーティー」

ティモシーとサラのパーティー (えほんとなかよし)
 

 最近、1冊ずつしか読んでいないのは、小さなイベントが続いているので、布団に入るのが遅くなっているから。今夜は、ちーちゃんが明日のバレンタインで配るチョコの準備をしていたから遅くなりました。

「ティモシーとサラ〜」のシリーズは妹の家からのお下がりなのですが、あーちゃんがとても大好き。家にある3冊とも、定期的に取り出してきます。今日もあーちゃんのチョイス。

特になんてことない話はなのだけれど、そういう安定感って好きなのかな?って思います。

大人が選ぶ絵本と子どもが好む絵本の間って結構な壁がありますよね。子どもの意見を尊重しますが。